中国・四国雑草研究会平成26年度例会が開催されました

 平成26年7月16日、JR高松ホテルクレメンツにて平成26年度の例会が開催されました。本年度は、「植生管理のGood Practice 〜雑草の多面的機能を活用する〜」をテーマに、3名の先生方が雑草を利用した植生復元やガーデニング、将来の雑草科学の方向性として里山の雑草管理などに関して講演されました。講演は以下のとおりです。

 

13:00-13:10 挨拶

13:10-13:40 雑草等を活用した植生復元から法面緑化まで  松岡義宏 先生 

13:40-1410 身近な文化的景観と雑草ガーデニング 伊藤松雄 先生

14:10-14:40 雑草科学の将来展望〜里山の雑草管理から 小笠原勝 先生

15:00-15:50 総合討論

 

 

暑い中お集まり頂き、活発な質疑応答ならびに討論をありがとうございました。これらの雑草に関する知識を得る点で、大変有意義な時間になりました。

最近の動き

平成29年度例会

(平成29年7月14日)

研究会報第9号の発刊

抄録はこちら。

平成27年度例会

(平成27年7月17日)

平成26年度例会

(平成26年7月16日)

会報の目次と抄録

研究会規約

日本雑草学会